このページを Google Bookmarks に追加

当HPのコンセプトについて


  • ①:HP開設の動機其の壱(表のオモテ)

    教育産業に従事して暫し経つと、それまでに作成したプリントや予習に使ったノート等……… 様々な資料(紙類)が部屋にうず高く積もっていく事になります。正直、これは結構な分量になると部屋の機能が損なわれる事に。 機械に明るい先生方はデジカメやスキャナーで圧縮して管理をしておられる方も多いかと思いますが、 その手の機材を揃えて整理・管理をするならば、HPにして多少は世間のお役に立つ方が良いかな?などと思案し、 思い切ってHPを作る事にしました。

    ②:HP開設の動機其の弐(表のウラ)

    2020年を境に、入試を始めとして教育の在り方が変わる気配を感じるところです。 何がどの様に変わるのか?と言うのは、ある意味、お楽しみでもありますが、 そういう時期を見越して国語の概括的なサイトがあっても良いかな?などと考えた次第。 (2020年に開設してもねぇ)

    ③:HP開設の動機其の参(裏のオモテ)

    以前、某会社のSEO作業を頼まれて、色々と研究をしていた事がありました。 結論から言えば、Google検索で上位に位置するためには小手先の事ではダメな訳で (実際、当時は小手先の手法で検索結果の上位を出すのに血道をあげていた時代でもありましたが) Googleが公式にアナウンスしているように、「価値のあるサイト」に順位は与えられると言う事は正しいと。 そういうわけで、改めてHPを設計して、どの程度のランキングに昇ることが出来るかしらん? と言う興味ゆえに開設した次第。

    (まったくもって馬鹿馬鹿しいのが、HPを外注とかすると値段も(べらぼうな値段だったり)とてもとても払いきれるものでは無いし、 こちらの考えている風にHPを制作して貰うのが非常に難しい(何回やり取りをしても結局ダメな事は幾度となく発生)プラスSEO作業を頼もうものならガクブルな料金が、 と言う事で、老骨に鞭打って自力でコツコツ手打ちで更新。

    ④:HP開設の動機其の四(裏のウラ)

    さて、せっかくHPを夜鍋して作っているので、他の皆さまがやっているように広告を貼ってみてどの程度の収益が発生するのか? にかなり興味を惹かれた部分も、と。

    以上、4つの理由が当HP開設のコンセプト。
    間違っても、テストには出ませんから、覚えなくて結構です。